FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出張型食育料理教室 TUMUGIキッチン
福岡市近郊にお住まいのあなたのそばにOPENします


皆さんこんにちは。TUMUGIです。
今日は講演会のお知らせです。
チケット欲しい方はTUMUGIまでどうぞ



映画「おくりびと」のモデルとなった
「納棺夫日記」著者
青木新門講演会
 「いのちのバトンタッチ」
     ~映画「おくりびと」に寄せて~

講師プロフィール:
あおきしんもん
1937年富山県出身。早稲田大学中退後、飲食店を営むかたわら
文学を志す。吉村昭の推挙で「文学者」に短編小説「柿の炎」
が載るものの、経営する店が倒産。1973年冠婚葬祭会社に入社、
納棺専従社員(納棺夫)となる。
1993年葬式の現場の体験を「納棺夫日記」として出版しベスト
セラーとなる。
1996年本木雅弘が読んで感銘を受け、一旦は本木を主演とする
ことを条件に映画化を許可するものの、映画の脚本の結末が
小説と異なることを理由に、映画の原作とすることを拒否する。


“1粒の種”
 砂川恵理歌コンサート
も同時開催。

砂川恵理歌プロフィール
沖縄県宮古島出身。06年デビュー。09年に発表したシングル
「1粒の種」がNHKのドキュメント番組で取り上げられた
事がきっかけで全国で多くの支持を得る。介護職の経験を
もつ異色シンガーでもある。

日時:9月11日(日) 開場12:30 開演13:00~16:00

会場 福岡市早良市民センター
     福岡市早良区百道2-2-1 ℡ 092-831-2321

前売り ¥2,000   当日 ¥2,500

主催:NPO法人がんを学ぶ青葉の会

青木氏の「全存在を丸ごと受け止めることの大切さ」「死は
忌み嫌うものではなく、いのちはバトンタッチしていくもの」
というメッセージと、恵理歌さんの「人間の命の尊さ」を
テーマに歌うコンサートとともに、前向きに生きる力・希望と
勇気をお持ち帰りいただけたら幸いです。
      NPO法人がんを学ぶ青葉の会 松尾倶子



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tumugi2010.blog119.fc2.com/tb.php/271-25560755
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。