FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは

今日は、愚痴ってもいいですか…

中学校の秋のバザーで長男の部活から何かしようという案が出てまして、
今日その話し合いがありました。
私の仕事を知っているお母さん方から
「いい案考えて」とのお声かけもあり、
一応考えていったわけですよ。

“柔道部の焼き肉のたれ”

もちろん手作りです。めっちゃ、簡単なんですよ。
部員も少ないし、当然当日参加できる親御さんも少ないので、
事前に作れる焼き肉のたれなら、
当日の負担も少なくていいかと。
部員の写真付きラベルでも貼ったら
子どもたちも喜ぶだろうし、
出来ればそのたれを使った“焼肉丼”でも売ったら
そのおいしさにつられてたれも買ってくれる…
子ども達も楽しんでくれて、部費に還元できるれば
それに越したことはないし…

みごと、“スルー”でした。
めんどくさい…って空気。
材料をミキシングするだけなんですけど。
結局経費がかからず手間ひまかからない
駄菓子におさまりました。
その辺の仕入れに関しては、私はなので
聴くがままの状態。

なんか、さびしいです
だって、中学までですよ、親が子どもと関われるのは
せっかくやるなら、子も親も楽しんで、
一緒に達成感味わいたい。
でも親の温度差があるんですよね。
私的には何となくするならやらないほうがマシ。

私の意見に賛同してくれる方もいるにはいるけれど、
私ひとりでできることでもないし。

長男に駄菓子を売るよって言ったら、
「わけのわからんもの売って買ってもらえると
それより、バザーの時期の旬のものをとりいれたものにすれば
やりきれなくて、やけ酒を飲んでた私は
この言葉に救われました
こんなこと言う中学生男子は…世の中にあんただけかも。

そんなんで、晩ごはん作る気も起らず、
久々のレトルトカレーの晩ごはん。
「ご飯作らんお母さん、めずらしいね」とたくちゃん。
「すみません。お母さん臨時休業にさせて…」と
3人でレトルトカレーをほおばる夕食でした。

そういえば、この前の教室で、
「お友達が来た時のおやつに困ってる」って生徒さんが言ってたっけ…
体の事を考えて甘さ控えめでやってるけど、
よその子はジャンクフードに慣れてて食べてくれないらしい。

体の事を考えて食を選択しているのって
少数派なんだな…って思い知らされる日でした


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tumugi2010.blog119.fc2.com/tb.php/344-c68092c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。